FC2ブログ

「◆FF4 カイン夢小説」
恋のかけら(長編)

FF4 恋のかけら 2

 ←FF4長編小説 Faith 20 →FF4長編小説 Faith 21
Final Fantasy IV・Dream Novel
恋のかけら・2



思い出すのは容易くて、忘れるのは難しい。
頭の中の記憶達を覗けるのなら、消したいものは沢山あるのに。

偶然、同じ学校に入学をした。それが始まり。
貴方は無愛想だけども、心はとても優しい。一緒に過ごして、判った。
同じ志で集まった仲間達も徐々に打ち解けていった。
きっと、お互いにバロンの為に尽くせる…そう思っていたのに。


「カイン、おはよう」
バロン士官学校に入学をして、数日が経過した。
「おう」
カインは目線を資料の束に留めたままセシルに向かって手を挙げた。
今朝もセシルは穏やかな笑顔で登校してきた。エミルはその表情にホッと安堵感を覚える。
「エミルもおはよう」
「おはよう」
入学式の翌日にはもう授業が開始され、そのハードなスケジュールに愕然となった。
体力の限界へと挑まされるトレーニングの連続、そして膨大な課題の量。将来、近衛兵としての任務をまっとうするならば、国家の仕来り、知識、世界情勢やあらゆる雑学を頭に叩きこまなければならなかった。
故郷では一端の剣の腕を振るわせていたエミルだったが、士官候補生としての苦行にあえ無く辛酸を舐めさせられた。
日が経つにつれ、次第に生徒達との格差も広がり、事実自分は井の中の蛙だった事を思い知らされる。次第にバロン近衛兵としての夢は彼方へと消えそうになっていた。
「お前は相変わらず暗い顔してんな」
「貴方に言われたくない」
剣術の組手になったカインにからかわれ、沸々と苛立ちが募った。
「まだ入学して間もないのに、もう挫折か?」
「うるさい!」
練習用の鋼の剣を勢いよく振り廻しても、カインは難なくと避けられてしまった。
「危ないな、剣は八つ当たりの道具じゃないぞ」
「……」
判っている。
けど、的を射たカインの言葉に、自分の小ささを思い知らされてしまい、どうしようもない思いが複雑に絡み合った。
「エミル!」
一瞬攻撃の手を止めたエミル の喉元に、カインの剣が突きつけられた。
「……ぁ…」
少しでも首を動かしたら、この剣に突き刺さる。心臓がとてつもなく早鐘を打ち、冷や汗が額や背中に滲んだ。
「もう、観念か」
「……」
カインの鍛えられた技に敵う訳が無い。エミルは心底カインの恵まれた境遇を羨ましいと思った。
父はあのバロンの英雄と謳われた竜騎士隊長。カイン自身も幼い頃から剣術を叩き込まれていたのだから。
「なんだ、その顔は」
エミルの表情を読み取ったのか、カインが怪訝な顔をした。
「なんでもない…」
エミルは自分の醜い嫉妬心を読み取られたくなくて、思わず顔を伏せた。だが既に遅く、カインは静かに剣を鞘に収めると、踵を返した。
「…お前のような惰弱なヤツと組手をしてもつまらん。他のヤツと組めよ」
無言でその場を立ち去ってしまった。

冷たい背中。

エミルの頬に一筋の涙がこぼれた。

放課後、疲れた体を休める為に早々と学校を後にする。
日が暮れた道を家路へと辿り、春風の中に長い髪を靡かせて歩く。すると、校門付近に二つの影を見つけた。
「…誰?」
その場で立ち止まり目を凝らすと、カインと女性の姿が見える。
「カイン…?」
校門の壁を背に、二人の会話が微かにエミルの耳元に聞こえてくる。
「カイン、今日もありがとう」
「まったく…夜道には気をつけろよ、ローザ。また襲われるのはゴメンだ」
カインの隣に立つ女性は緩くカーブがかかった金髪で可愛らしく、まだ若干あどけなさが残っているようだった。
カインの表情は薄暗さで見えないが、声は穏やかに聞こえる。
「カイン、今日は家に来れる?」
ふと二人の会話を聞いていると、心にチクリと何かが刺さってきた。
「ああ、おばさんも今日はいるんだろう?」
「うん、夕食食べていって」
親しげな二人に入り込めない何かを感じ、その場から動けなくなった。

セシルは放課後に自主トレーニングを行い、その後片付けで帰りが遅くなった。
足早に校舎を後にし、校門へと向かう。
「…?」
出口付近で立ち止まる一つの影を見つけ、側へと寄った。
「…エミル?」
「!!」
背後から突然声を掛けられ、エミルは驚いて振り返る。
「どうしたんだい?」
「……」
黙り込むエミルを不可解に思い、視線の先を辿ると、校門の前にいる人物に辿り着いた。
「……ああ…」
「セシル?」
「ローザが…いるんだね」
初めて聞く女性の名を尋ねようとするが、声が出なかった。
セシルもまた、エミルと同じ表情をしていたから。

(セシルも…そうなの?)

ジワリと滲む、恋の染みは全身に広がろうとしていた。



FC2 Blog Ranking


二次小説ランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト





総もくじ 3kaku_s_L.png ◆FF4 セシル×ローザ
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆FF4 カイン×ローザ
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆FF4 カイン夢小説
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆FF4 ジ・アフター
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆FF4 前世代の物語
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆FF4 セシルの物語
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆FFX アーロン×ティーダ
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆DDFF カイン×ライトニング
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆DDFF クラウド×ティファ
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆DFF ティーダ×ユウナ
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆DDFF ティーダ×セシル
総もくじ 3kaku_s_L.png ◆風光る・沖田総司×セイ
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 セシル×ローザ
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 カイン×ローザ
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 カイン夢小説
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 ジ・アフター
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 前世代の物語
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 セシルの物語
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 イラスト
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FFX アーロン×ティーダ
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FFX コミック
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FFX イラスト
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆DDFF カイン×ライトニング
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆DDFF クラウド×ティファ
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆DFF ティーダ×ユウナ
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆DDFF ティーダ×セシル
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF6 短編小説
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF7 短編小説
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF9 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆風光る・沖田総司×セイ
もくじ  3kaku_s_L.png ◆過去記事
  • 【FF4長編小説 Faith 20】へ
  • 【FF4長編小説 Faith 21】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【FF4長編小説 Faith 20】へ
  • 【FF4長編小説 Faith 21】へ