FC2ブログ

◆FFX 短編 それぞれの物語

FFX 異界送り

 ←FF4 10周年記念本の? →FFX 夕焼けの中で
湖に浮かぶ、無数の屍。
ユウナはゆっくりとスピアを翳し、異界送りをする。
死を受け入れた者が旅立つ儀式。
フワリと屍から魂が漂い、ユウナによって異界へと誘う。

『召喚士様』
『有難や…』
『もうこれで息子も魔物にならなくて済む…』

大事な人を『シン』との戦いで失い、そして何も罪のない人達も犠牲になった。
子供も、女の人も──

「これを美しい、って思う?」
ふと横にいたルールーが言った。
「美しい?」
「そう、大事な人を奪われた人達は、皆召還士に救いを求めるの。こうやって…」
指した指先では、ユウナが華麗に舞っている。
悲しみも、悔しさも、全部彼女が背負い、踊る。
オレは目を離せなかった。
「…違うッス」
「そう?」
「なんて言ったらいいんスか、こういうの…オレは美しいとか、そんなんじゃなくて…」
人々の魂を背負ったユウナが辛いんじゃないかなんて…。

「召還士は過去に何人もザナルカンドに向かって旅立ったわ。」
「?」
ルールーが誰かに呟くように話す。
「そして、美しく舞っていた…こうやって『シン』が現れた地に行っては、繰り返し、繰り返し…」
「ああ…」
きっと、何度も見た光景だろう。
「だけどね、いつか終わるだろうって、思うのよ…それがユウナの手によってか、判らないけど…」
「そう…ッスか」
「もう、こんな光景は勘弁」

そう言うと、ルールーはユウナの側へと向かっていった。






二次小説ランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト


総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 セシル×ローザ
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 カイン×ローザ
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 カイン夢小説
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 ジ・アフター
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 前世代の物語
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 セシルの物語
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF4 イラスト
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆FFX アーロン×ティーダ
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FFX コミック
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FFX イラスト
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆DDFF カイン×ライトニング
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆DDFF クラウド×ティファ
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆DFF ティーダ×ユウナ
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆DDFF ティーダ×セシル
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF6 短編小説
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF7 短編小説
もくじ  3kaku_s_L.png ◆FF9 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png ◆風光る・沖田総司×セイ
もくじ  3kaku_s_L.png ◆過去記事
  • 【FF4 10周年記念本の?】へ
  • 【FFX 夕焼けの中で 】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【FF4 10周年記念本の?】へ
  • 【FFX 夕焼けの中で 】へ